2017.06.13

ザック、新天地はフランス1部? 松井大輔の古巣で監督就任か

ザッケローニ
サンテティエンヌの新監督候補に浮上したザッケローニ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元日本代表指揮官のアルベルト・ザッケローニ氏が、リーグ・アン(フランス1部リーグ)に所属するサンテティエンヌの新監督候補に浮上しているようだ。イタリアメディア『calciomercato.com』が12日に伝えている。

 2010年夏から2014年のFIFAワールドカップ ブラジルまで日本代表を率いたザッケローニ氏は、2016年1月に中国スーパーリーグの北京国安で監督に就任。しかし、成績不振によって同年5月に解任された。

 今回の報道によると、サンテティエンヌの新監督候補にザッケローニ氏が浮上しているという。同クラブはMF松井大輔(現ジュビロ磐田)がかつて所属していた。今シーズンはリーグ・アンを8位で終えている。

 日本代表と北京国安以外は、母国イタリアでキャリアを築き上げてきたザッケローニ氏。フランスで新たな挑戦へと踏み出すことになるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング