FOLLOW US

パリSG、勝利で首位モナコと1差に…指揮官が意気込み「一層の決意で」

パリ・サンジェルマンを率いるエメリ監督 [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマンは19日、リーグ・アン第26節でトゥールーズと対戦する。試合を前に、同クラブを率いるウナイ・エメリ監督がコメントを残した。チームの公式HPが伝えている。

 リーグ戦ここ7試合で6勝1分けと、一気に勝ち点を積み上げてきたパリ・サンジェルマン。ミッドウィークに開催されたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグではバルセロナを撃破するなど、充実した日々を送っている。

 17日にリーグ首位のモナコが引き分けたため、勝利すれば勝ち点1ポイント差へ詰め寄ることができるパリ・サンジェルマン。エメリ監督はトゥールーズ戦を「非常に重要なゲーム」と位置づけ、「全ての選手が集中しなければいけない。我々は今年に多くのポイントを獲得してきたが、まだモナコを追っている状況だ。より一層の決意が必要となるだろう」と必勝を誓った。

 トゥールーズは中位に位置しているものの、ここ3試合で2勝1分けの成績を残している。エメリ監督は、「彼らは良好な状態を維持している。戦いにくいチームだ」と気を引き締めた。

 また、指揮官は「20人の選手を招集したが、特定の選手には疑問符がある。選手やドクターと話し合って、最も良い選手を選ぶ」とコメント。バルセロナ戦から数名を変更して試合へ臨むことを明かした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA