2017.02.19

バロテッリ、今季出場14試合で3度目の退場…判定に不満で侮辱発言か

バロテッリ
ロリアン戦で退場処分を受けたニースFWバロテッリ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ニースに所属するイタリア人FWマリオ・バロテッリが、今シーズン3度目の退場処分を受けた。18日、大手メディア『BBC』が報じている。



 ニースは18日、リーグ・アン第26節でロリアンと対戦。バロテッリはリーグ戦3試合ぶりに先発出場を果たしたが、68分に退場処分を受けた。ロングボールに対して相手MFザルゴ・トゥレと競り合った際に手で体を抑えられたが、ファールの判定とはならず。これに不満を示したバロテッリが主審に侮辱的な発言をしたとして、レッドカードを提示された。

 バロテッリはこれで今シーズンのリーグ戦で3度目の退場。14試合9ゴールの活躍で3位に位置するチームに貢献しているが、相変わらず“悪童”としての一面も見せ続けている。

 なお、試合は前半に挙げた1点を守りきったニースが1-0で勝利を収め、暫定2位に浮上した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る