2017.01.30

ロナウジーニョ、確執を噂された元指揮官に冗談を交えて言及「そんな人知らないよ(笑)」

ロナウジーニョ
古巣PSGの本拠地を訪れたロナウジーニョ [写真]=Icon Sport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーグ・アン第22節が29日に行われ、パリ・サンジェルマンはホームでモナコと対戦した。2001年から2003年までクラブに所属した元ブラジル代表MFロナウジーニョが古巣を訪問し、同試合前のイベントに参加。フランス紙『パリジャン』など複数メディアのインタビューに応じた。

 2シーズン過ごした古巣のピッチに戻ったロナウジーニョは、「とてもうれしく思う。(本拠地パルク・デ・プランスのピッチに立って)気持ちが高まった。満員の観衆の前でいい思い出が蘇ったよ」とプレー当時を回想。自身がリーグ・アンの選手たちにとって、アイドル的存在になっていることについては「数年前は僕がその立場だった。でもそれは若い選手たちが感じることだから、時が経つのは早いなと感じるよ(苦笑)」と36歳のベテランになったことを不思議に感じているという。

 また、確執が噂された当時の監督、ルイス・フェルナンデス氏について問われると、「え、誰? そんな人知らないよ(苦笑)。冗談さ。真面目に言うと、僕は彼について語ることはないし、彼とは何もなかったんだ」と冗談を交えつつも明言を避けた。

 クラブは2011年にカタール資本が買収して以降、驚異的なスピードでクラブ強化を図り、ビッグクラブの仲間入りを果たした。現在のクラブについては、「今では誰もがPSGでプレーすることを考える。世界で最も強いクラブの一つだからね。(ここ数年のクラブの活躍を)全部見ていたよ。クラブが大きく進化していくところを見られてうれしい」と躍進を喜んでいるようだ。

 今シーズン、パリ・サンジェルマンがチャンピオンズリーグを制することができるか問われると、「そう願うよ。簡単なことではないけど、可能だと思うし、彼らはきっとやってくれると思う」と古巣の欧州制覇を願った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る