FOLLOW US

マルセイユMFトヴァン、2人の男から暴行…300万円の腕時計盗まれる

ニューカッスルからのレンタル移籍で、現在はマルセイユに在籍するMFトヴァン [写真]=Getty Images

 日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユのフランス人MFフロリアン・トヴァンが、強盗に襲われたようだ。フランス紙『ラ・プロヴァンス』の報道を引用して、15日付のイギリス紙『デイリメール』が伝えている。

 同紙によると、14日の夜にトヴァンは2人の男に襲われた模様。男たちはモーターバイクでわざとトヴァンの車にぶつかり、道路に引きずり出した。その後、一人が押さえつけている間にトヴァンは2万2000ポンド(約300万円)相当の腕時計を奪われたが、なんとか逃げ切ったようだ。

 現在23歳のトヴァンは複数のフランス国内クラブを渡り歩き、2013年夏にマルセイユに移籍。2015年夏にニューカッスルへと加入したが、現在はレンタル移籍でマルセイユでプレーしている。今シーズンはリーグ・アンで全12試合に出場し、3ゴールを挙げている。

 また、フランス代表の各年代でも活躍。U-21欧州選手権の予選では7試合で6ゴールと活躍した。

スポナビライブ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO