2016.09.03

「勝つためにプレーする」 ニース加入のバロテッリ、背番号は「9」に決定

バロテッリ
ニース加入会見に臨んだバロテッリ [写真]=Icon Sport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 8月31日にリーグ・アン(フランス1部)のニースへの加入が決まったイタリア人FWマリオ・バロテッリが9月2日、記者会見に臨んだ。クラブの公式HPが伝えている。

 新天地での背番号が「9」に決まったバロテッリは「ニースへの加入は(金銭面などではなく)スポーツ面での決断だった。他にも接触してきたクラブはあったけど、自分は出場機会を必要としている。ニースのプロジェクトを気に入っているよ」と話し、フランス語で「このシーズンが非常に良いものになることを願っている」と続けた。

背番号は「9」に決まった [写真]=Icon Sport via Getty Images

背番号は「9」に決まった [写真]=Icon Sport via Getty Images

 ニースの印象については「このチームは若くて家族のようだ。それは最も重要なことでもある」と述べ、「ニースに情熱的なサポーターがいることは知っていた。その歓迎に感謝したいと思っているよ」と語っている。

 ニースは昨シーズンのリーグ・アンを4位で終え、今シーズンはヨーロッパリーグに出場。グループステージではMF南野拓実のザルツブルク、DF内田篤人のシャルケ、クラスノダールと対戦する。バロテッリは「負けるためにプレーをするチームなんてない。勝つためにプレーするよ。この大会でも、ベストを表現できるように努力する」と抱負を述べている。

ニースでのトレーニングに合流している [写真]=Icon Sport via Getty Images

ニースでのトレーニングに合流している [写真]=Icon Sport via Getty Images

 現在26歳のバロテッリは2014-15シーズンにリヴァプールに加入したが、プレミアリーグ16試合出場1ゴールを記録するにとどまった。古巣・ミランにレンタル移籍で加入して再起を図った昨シーズンもセリエAで20試合1ゴールと活躍できず。今夏はリヴァプールに戻ってトレーニングを行っていたが、ユルゲン・クロップ監督の構想外となったことで退団が確実視されていた。そして移籍期間終了直前にニースへの加入が決まった。

 ニースは今シーズン、リーグ・アン第3節を終えて2勝1分けの勝ち点7、3位と上々のスタートを切っている。次戦は11日、日本代表DF酒井宏樹のマルセイユをホームに迎える。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング