FOLLOW US

酒井宏樹と両翼形成へ…マルセイユ、スロヴァキア代表DFフボチャンを獲得

ユーロ2016でプレーするスロヴァキア代表DFフボチャン [写真]=Getty Images

 マルセイユは8日、ディナモ・モスクワからスロヴァキア代表DFトマーシュ・フボチャンを獲得したとクラブ公式サイトで発表した。

 現在30歳のフボチャンは、左サイドバックやセンターバックを主戦場とするプレーヤー。母国スロヴァキアでプロキャリアをスタートすると、2008年2月にロシアのゼニトへ移籍。同クラブで公式戦通算163試合に出場した。2014年からはディナモ・モスクワに在籍。2015-16シーズンはリーグ戦22試合でプレーし、1得点を記録した。また、スロヴァキア代表としても活躍する同選手は、ユーロ2016で左サイドバックとして2試合に出場している。

 マルセイユは先月23日にハノーファーから日本代表DF酒井宏樹を獲得した。来シーズン、マルセイユの両サイドは新加入コンビで形成されるのか。注目が集まる。

SHARE



LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA