FOLLOW US

PSG、2年連続で国内3冠の偉業達成…イブラはラストゲームで2ゴール

PSGがマルセイユを4-2で破りフランスカップを制した [写真]=Getty Images

 クープ・ドゥ・フランス(フランスカップ)決勝戦が21日に行われ、マルセイユパリ・サンジェルマンが対戦した。

 リーグ・アンを圧倒的な強さで制覇したパリ・サンジェルマンはクープ・ドゥ・ラ・リーグ(リーグカップ)も優勝しており、この試合に勝利すれば2年連続で国内3冠を達成する。今シーズン限りでの退団が発表されているFWズラタン・イブラヒモヴィッチのほか、FWエディンソン・カバーニ、MFアンヘル・ディ・マリアらがスタメンに名を連ねた。

 一方のマルセイユはリーグ戦で13位と大不振のシーズンを送った。来シーズンへ向けて弾みをつけるためにも、栄冠を手にしたいところ。MFラサナ・ディアラやDFマウリシオ・イスラ、FWスティーヴン・フレッチャーらが先発出場した。

 試合は開始早々の2分、パリ・サンジェルマンが先制に成功する。ディ・マリアが右サイドから低いクロスを入れると、これに反応したブレーズ・マテュイディがゴールに流し込んだ。

 早くもリードを許したマルセイユだったが12分、フロリアン・トーヴァンがエリア外でボールを受けると、マクスウェルをかわしてミドルシュート。これがゴール右隅に突き刺さり、試合は1-1の振り出しに戻った。

 そのまま時間が経過しハーフタイム突入かと思われたが、前半アディショナルタイム2分に試合が動く。ペナルティエリア内でマルセイユのDFニコラ・ヌクルがマテュイディを倒すと、主審はPKを宣告。これをイブラヒモヴィッチが冷静に決めて、パリ・サンジェルマンがリードを奪い前半を折り返した。

イブラヒモヴィッチ

勝ち越しゴールとなるPKを決めたイブラヒモヴィッチ(中央) [写真]=Getty Images

 後半に入ってもパリ・サンジェルマンの勢いは止まらない。57分にエリア内でパスを受けたカバーニが追加点を奪うと、82分にはディフェンスの裏に抜け出したイブラヒモヴィッチが4点目を決めてマルセイユを突き放した。

PARIS, FRANCE - MAY 21: Edinson Cavani of Paris Saint-Germain celebrate his goal during the final French Cup between Paris Saint-Germain and Olympique de Marseille  at Stade de France on May 21, 2016 in Paris, France.  (Photo by Frederic Stevens/Getty Images)

チーム3点目となるゴールを奪ったカバーニ[写真]=Getty Images

 マルセイユは87分にミヒー・バチュアイがGKサルヴァトーレ・シリグの弾いたボールを押し込み4-2としたが、反撃もここまで。試合はそのまま終了しパリ・サンジェルマンが2年連続の国内3冠を達成した。この試合が同クラブでのラストゲームとなったイブラヒモヴィッチは2得点を挙げる活躍で、最後まで大きな存在感を示している。

【スコア】
マルセイユ 2-4 パリ・サンジェルマン

【得点者】
0-1 2分 ブレーズ・マテュイディパリ・サンジェルマン
1-1 12分 フロリアン・トーヴァン(マルセイユ
1-2 45+2分 ズラタン・イブラヒモヴィッチパリ・サンジェルマン
1-3 57分 エディンソン・カバーニパリ・サンジェルマン
1-4 82分 ズラタン・イブラヒモヴィッチパリ・サンジェルマン
2-4 87分 ミヒー・バチュアイ(マルセイユ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO