2016.05.13

PSG、イブラヒモヴィッチ退団を正式発表…クラブ通算178試合で152ゴール

ズラタン・イブラヒモヴィッチ
パリ・サンジェルマンからの退団が発表されたイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマンは13日、スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチとの契約が満了を迎え、新たな契約を更新しないことを発表した。

 クラブはイブラヒモヴィッチが在籍4年間で積み上げた功績に対し「彼はこの4年間で最高のストライカーで、クラブ史上最も偉大な選手の一人。PSGがビッグクラブへと変貌する中で、大きく貢献してくれた」と感謝の言葉をおくった。

ズラタン・イブラヒモヴィッチ

エッフェル塔の前で入団会見を行ったイブラヒモヴィッチ(2012年) [写真]=Getty Images

 また、イブラヒモヴィッチはクラブを通じ、「ここでの4年間を誇りに思う。ここで過ごす日々は大好きだった。PSGはこの数年間の国際舞台において、スタークラブになり、俺はその中で大きな役割を果たせた。そして、今が新たな道へ進む時だ。チームメイト、スタッフ、クラブに関わる全員に感謝したい」と、クラブ関係者に感謝している。

 パリ・サンジェルマンのサポーターに向けては、「俺の心は常にファンとともにある。彼らは俺がここに来た日から素晴らしい存在だった。フランスで最高のヤツらだな。これは『さよなら』じゃない。シンプルに『またな!』だ。ここには“王”としてやってきて、レジェンドとして去る。でもいつか戻るさ!」と、再びクラブに戻ることを示唆しつつ、別れの言葉を残した。

ズラタン・イブラヒモヴィッチ

イブラヒモヴィッチは加入1年目からクラブに19年ぶりのリーグタイトルをもたらした [写真]=Getty Images

 現在34歳のイブラヒモヴィッチは、2012年夏にミランからパリ・サンジェルマンへ移籍。今シーズンはリーグ・アン第37節終了時点で29試合に出場して35ゴールをマークしている。なお、4シーズンでリーグ優勝4回、クープ・ドゥ・ラ・リーグ(リーグカップ)2回、クープ・ドゥ・フランス(フランスカップ)1回、トロフェ・デ・シャンピオン(スーパーカップ)を3回制しており、合計で10個ものタイトルを獲得した。また、クラブ通算では公式戦178試合に出場し、152ゴールを記録している。

ズラタン・イブラヒモヴィッチ

昨シーズンは国内4冠を達成した [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマンは14日にリーグ・アン最終節(第38節)で、ナントとのホームゲームに臨む。同試合がイブラヒモヴィッチにとってパリ・サンジェルマンでの最後の試合となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る