2015.10.31

イブラ温存のPSG、ディ・マリア弾で6連勝…CL・レアル戦に弾み

ディ・マリア
レンヌ戦でゴールを喜ぶディ・マリア [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーグ・アン第12節が30日に行われ、レンヌとパリ・サンジェルマンが対戦した。

 現在7位のレンヌは第5節以降白星から遠ざかっており、ホームでの一戦で7試合ぶりの勝ち点3を目指す。対するパリ・サンジェルマンは未だ無敗を維持し、5連勝中と首位を快走している。11月3日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でレアル・マドリードとの対戦を控えているため、この試合にはFWズラタン・イブラヒモヴィッチとFWエディンソン・カバーニを温存して臨んだ。

 開始3分、パリ・サンジェルマンはエリア手前やや左で得たFKをエセキエル・ラベッシが直接狙ったが、このシュートは枠の左に逸れた。17分にもラベッシにシュートチャンスが訪れる。エリア内左でアンヘル・ディ・マリアからのパスを受けたラベッシは、ドリブルでDFをかわし左足を振り抜く。強烈なシュートは枠を捉えたが、GKの好セーブに阻まれ得点とはならなかった。

 パリ・サンジェルマンは43分、カウンターを仕掛けるとディ・マリアからのスルーパスを受けたルーカス・モウラがエリア内左から左足で狙ったが、ここもGKに弾き出されてしまい、試合はスコアレスで前半を折り返す。

 後半もパリ・サンジェルマンが押し込む展開が続くと、75分に先制点が生まれる。左サイド高い位置でロングパスを受けたルーカス・モウラは、ドリブルで一気にエリア内に侵入し、右足のアウトサイドで浮き球のクロスを供給。このパスに、走り込んだディ・マリアが左足のボレーで合わせ、ネットを揺らした。

 リードを得たパリ・サンジェルマンはレンヌに反撃を許すことなくディ・マリアが挙げたゴールを守り切り、1-0のままタイムアップを迎えた。この勝利でリーグ戦6連勝を達成し、開幕からの無敗を12試合に伸ばした。

 次節、レンヌは11月7日に敵地でアンジェと対戦。パリ・サンジェルマンは同3日のレアル・マドリード戦を挟んで、7日にトゥールーズをホームに迎える。

【スコア】
レンヌ 0-1 パリ・サンジェルマン

【得点者】
0-1 75分 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る