2015.10.21

元フランス代表D・シセが涙の引退表明「身体がストップと言った」

D・シセ
フランス代表で活躍したD・シセ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 20日、元フランス代表FWジブリル・シセが、フランスのテレビ局『カナル・プリュス』の番組に出演し、現役引退を表明した。

 フランス代表として2度のワールドカップに出場した経験を持つD・シセは、「身体がストップと言ってきた。もうおしまいだ。高いレベルのフットボールでは、練習に参加することすらできない」と、涙を流しながら語ったという。

 現在34歳のD・シセはオセールでプロキャリアをスタートさせ、リヴァプールやマルセイユ、パナシナイコス、QPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)などで活躍。16年間のキャリアで11のクラブを渡り歩き、249得点を記録している。2014年1月に加入したバスティアから昨シーズン限りで退団し、無所属となっていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る