FOLLOW US

元仏代表MFグルキュフの去就が決定…9年ぶりに古巣レンヌに復帰

2015.09.15

昨シーズンまでリヨンに所属していたMFグルキュフ [写真]=Getty Images

 レンヌは14日、元フランス代表MFヨアン・グルキュフを獲得したとクラブ公式サイトで発表した。契約期間は1年となっている。

 今夏にリヨンとの契約が満了し、去就が決まっていなかったグルキュフ。現在、右足の土踏まずを痛めており、完治次第練習に合流することになる。

 現在29歳のグルキュフはレンヌの下部組織出身で、2004年にトップチームデビュー。2006年には日本代表MF本田圭佑が所属するミランへ移籍するが、期待されたような活躍ができず、2008年にボルドーに移籍。2008-09シーズンには12ゴールを挙げる活躍でチームをリーグ優勝へと導いた。2010年にはリヨンに移籍するも相次ぐけがに悩まされ、昨シーズンはリーグ戦17試合の出場にとどまっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO