2015.04.19

イブラ不在のパリSG、パストーレ2発とカバーニPK弾でリーグ戦3連勝

 リーグ・アン第33節が18日に行われ、ニースとパリ・サンジェルマンが対戦した。

 リーグ戦首位のパリSGが、10位ニースのホームに乗り込んでの一戦。パリSGは、エースのFWズラタン・イブラヒモヴィッチを出場停止処分で、キャプテンのDFチアゴ・シウヴァを負傷で欠いている。

 試合が動いたのは39分。ルーカスのスルーパスでエリア内右に抜けだしたハビエル・パストーレが、GKとの1対1で落ち着いてニアサイドに流し込み、パリSGが先制に成功する。

 だが、このまま前半終了かと思われた45分、ニースが同点に追いつく。FKのクリアボールに、エリア前中央のサイド・ベンラーマがダイレクトで合わせて左足を振り抜く。そのシュートにゴール前のマチュー・ボドメが反応し、コースを変えてネットを揺らした。前半は両チームが1点ずつ奪い合い、ドローで折り返す。

 後半に入って63分、エリア内左でパスを受けたパストーレが、リフティングでDFを交わしてそのままボレーシュート。これはGKにセーブされるも、こぼれ球に再びパストーレが右足を振り抜いて、ゴール右隅に決めた。

 さらに68分、エディンソン・カバーニがエリア内で倒されてパリSGがPKを獲得。69分にカバーニがこのPKをゴール左隅に決めて、パリSGはリードを2点に広げた。

 試合はこのままタイムアップ。パリSGが3-1でニースを下し、リーグ戦3連勝となった。

【スコア】
ニース 1-3 パリ・サンジェルマン

【得点者】
0-1 39分 ハビエル・パストーレ(パリSG)
1-1 45分 マチュー・ボドメ(ニース)
1-2 63分 ハビエル・パストーレ(パリSG)
1-3 69分 エディンソン・カバーニ(PK)(パリSG)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る