FOLLOW US

イブラヒモヴィッチが2試合の出場停止処分…3月のモナコ戦欠場へ

出場停止処分が科せられたイブラヒモヴィッチ [写真]=VI Images via Getty Images

 LFP(フランス・フットボール・ リーグ)は19日、パリSGに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチに対し、2試合の出場停止処分と1試合の執行猶予付き処分を行うことを公式HPで発表した。

 イブラヒモヴィッチは、1月25日に敵地で行われたリーグ第22節のサンテティエンヌ戦で、後半アディショナルタイムにイエローカードを受けていた。LFPは19日に規律委員会を開き、同選手に対してさらに2試合の出場停止処分と、1試合の執行猶予処分を科すことを決めた。

 なお、今回の処分が有効になるのは24日からとされ、21日に行われるリーグ第26節のトゥールーズ戦は出場が可能となる。そのため処分が適応されるのは第27節のモナコ戦と、4日に行われるクープ・ドゥ・フランス(フランス・カップ)準々決勝のモナコ戦になる見込み。

リーグ・アン観るならDAZN!
1カ月無料トライアルはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO