FOLLOW US

パリSG、開幕戦ドロー発進もブラン監督「今後に期待できる内容」

パリSGを指揮するローラン・ブラン監督 [写真]=Getty Images

 8日、2014-15シーズンのリーグ・アンが開幕した。2連覇中の王者、パリSGは敵地でランスと対戦。エースのズラタン・イブラヒモヴィッチが2得点を挙げる活躍を見せる一方、PKを失敗する場面もあり、試合は2-2の引き分けに終わった。

 ローラン・ブラン監督は試合を振り返り、「まだ準備不足の状態だ。しかしPKも含め、何度も得点チャンスを作り出した。試合を決めきれず、望む結果とはいかなかったが、今後に期待できる内容だった」とコメントした。

 リーグ3連覇を目指すパリSGは、次節ホームでバスティアと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA