FOLLOW US

UEFAがEURO2020決勝の暴徒についてイングランドに処分…2試合の無観客と罰金

EURO2020ファイナルに関して処分 [写真]=Getty Images

 欧州サッカー連盟(UEFA)はEURO2020決勝での問題について、イングランド代表に対し処分を下したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 イングランド代表は今夏に行われたEURO2020でイタリア代表と対戦。ホームのウェンブリー・スタジアムにイタリアを迎えたイングランドはPK戦の末敗れ準決勝に終わっていた。

 この試合では、9万人収容のところ6万人に人数を抑えて開催したため予備席があったこともあり、チケットを持たないイングランドのファンが警察や警備員と衝突し、多くのファンがスタジアムの中に無理やり入る事件が発生。19人の警察官が負傷し49人の逮捕者が出たことが報じられていた。

 UEFAは規律委員会による話しあいの結果、イングランドに2試合を対象として無観客処分(うち1試合は2年間の猶予)と、10万ユーロ(約1327万円)の罰金を科すと発表。イングランドのサッカーを統括するイングランドサッカー協会(FA)は声明で「判断には失望しましたが、UEFAによる決定を受け入れます。EURO2020決勝戦でウェンブリー・スタジアム、およびその周辺で不名誉なシーンを引き起こした個人による恥ずべき行動を非難し、また一部に人がスタジアムに侵入したことを深く遺憾に思います」と伝えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO