FOLLOW US

「ケインはC・ロナウドと同じぐらい危険」…元デンマーク指揮官が称賛

ウクライナ戦で2ゴールを決めたケイン [写真]=Getty Images

 元デンマーク代表指揮官オーゲ・ハレイデ氏が、イングランド代表FWハリー・ケイン(トッテナム)を称賛した。6日、イギリスメディア『BBC』がコメントを伝えた。

 イングランドは3日にEURO2020準々決勝でウクライナと対戦すると、ケインが2ゴールを決める活躍もあり、4-0で勝利を収めた。7日に行われる準決勝では、イングランドとデンマークが対戦する。

 2020年までデンマーク代表を指揮していたハレイデ氏は、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)とケインを比較して「同じぐらい危険」と述べ、「C・ロナウドと同じように、チャンスを与えればゴールを決める選手だ」とケインを称賛。「ラヒーム・スターリング、ジェイドン・サンチョ、ジャック・グリーリッシュの誰かからパスが来たら突然得点を決めてしまうよ」と述べた。

 ハレイデ氏は「もちろんイングランドが優勝候補だろう」と述べるものの「デンマークには技術と情熱がある。特に3人のセンターバックは素晴らしく、ヨーロッパのビッグクラブでも活躍している」と、かつて率いたチームについて語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO