FOLLOW US

スペイン代表に痛手…ここまで2ゴールのMFサラビアが準決勝イタリア戦を欠場

イタリア戦を欠場するサラビア [写真]=Getty Images

 スペイン代表のルイス・エンリケ監督は5日、EURO2020準決勝のイタリア戦の前日会見で、MFパブロ・サラビアが同試合を欠場することを明かした。

 EURO2020本大会でスペイン代表にサプライズ招集で選出され、グループステージ第3節のスロバキア代表戦からスタメン出場をし、ここまで2ゴールをあげるサラビア。チームは開幕から2試合をドローで終えていたものの、サラビアが出場して得点した第3節からは勝利を続けており、チームは準決勝までコマを進めている。しかし、前線で“ラ・ロハ”にアクセントを加えているレフティーは筋肉系の問題を抱えており、イタリア戦には出場できないようだ。

 ルイス・エンリケ監督は前日の記者会見で、「サラビアは出場できないが、それ以外は全員がコンディションの良い状態だ」とコメント。また、フィールドプレーヤーでは唯一の全試合フル出場となっているDFアイメリク・ラポルテに関しては「昨日はジムで回復メニューをしていたため、トレーニングには参加していない」としつつも、試合には起用できる状態であることを明かした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO