FOLLOW US

スコットランド、MFギルモアがコロナ陽性…10日間の隔離でクロアチア戦欠場

ノリッジへのローン移籍が噂されるギルモア[写真]=Getty Images

 スコットランドサッカー協会は21日、同国代表MFビリー・ギルモア(チェルシー)の新型コロナウイルス陽性を協会公式サイトで発表した。

 ギルモアは現在、スコットランド代表の一員としてEURO2020に参加している。グループD第2節イングランド代表戦では先発出場を果たし、76分までプレー。同試合の「スター・オブ・ザ・マッチ」を受賞した。

 同選手は新型コロナウイルス感染症の陽性反応を示したことを受け、保健当局の指示に従い、10日間の隔離を行うことになった。そのため、22日に行われるグループステージ最終節クロアチア代表戦は欠場が決定した。また、スコットランド代表がグループステージを突破した場合、約1週間後に行われる決勝トーナメント1回戦も欠場する可能性がある。

 現在20歳のギルモアは、2017年にレンジャーズの下部組織からチェルシーのアカデミーに入団。2019年8月にトップチームデビューを飾り、これまでに公式戦通算22試合に出場している。活躍が評価され、EURO2020でA代表初招集を受けた。大会直前の国際親善試合オランダ代表戦でデビューを飾り、これまでに3キャップを記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO