FOLLOW US

アザール兄が代表100試合出場で先制弾、弟も追加点演出…ベルギーがEURO予選2連勝

E・アザールが代表100試合出場を達成。自らゴールを決めて華を添えた [写真]=Photonews via Getty Images

 EURO2020予選・グループI第2節が23日に行われ、ベルギー代表はアウェイでキプロス代表に2-0で勝利した。

 ベルギーは開始10分、主将のエデン・アザールが代表100試合目の出場でいきなり魅せた。ミシー・バチュアイがロングバスを収めてペナルティエリア内でキープ。ボールはDFにカットされたが、E・アザールがこぼれ球を右足ダイレクトでゴール右隅に突き刺し先制点を奪った。

 さらに18分には、今度は弟のトラガン・アザールが絶妙な浮球ダイレクトパスを送ると、バチュアイがエリア内に抜け出しGKもかわして無人のゴールに流し込んで追加点を決めた。ベルギーはこのまま相手の反撃を許さず、完封勝利でEURO予選2連勝。キプロスは1勝1敗となった。

 次節は6月8日に行われ、ベルギーはホームでカザフスタン代表と、キプロスはアウェイでスコットランド代表と対戦する。

【スコア】
キプロス代表 0-2 ベルギー代表

【得点者】
0-1 10分 エデン・アザール(ベルギー)
0-2 18分 ミシー・バチュアイ(ベルギー)

【スターティングメンバー】
ベルギー代表(3-4-3)
クルトワ;アルデルヴァイレルト、ヴェルマーレン、フェルトンゲン;カスターニュ、ティーレマンス、デンドンケル、T・アザール(68分 カラスコ);メルテンス(56分 ヤヌザイ)、バチュアイ(89分 プラート)、E・アザール

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO