2016.07.11

値千金の決勝弾…ポルトガルのエデル「全員の努力が作り出したゴール」

エデル
決勝ゴールを挙げ、試合後に笑顔を見せるエデル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 10日に行われたユーロ2016決勝で、ポルトガル代表がフランス代表を延長戦の末に1-0で撃破。悲願の初優勝を果たした。

 値千金の決勝ゴールを挙げたポルトガル代表のFWエデル(リール)が、試合後に喜びを語った。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 エデルは109分、ペナルティーエリア左手前からドリブルでカットインし、右足ミドルシュートを突き刺した。代表での公式戦初ゴールが優勝を決める一撃となった。

 エデルは「とても特別なゴールだった。あのシュートは(フランス代表GKウーゴ)ロリスも止めることができなかったね」と振り返り、「このゴールは、チームによって、そしてチーム全員が大会初戦から決勝までしてきた努力によって作り出されたものだよ」と、チーム全体で掴み取ったゴールだと強調した。

この試合の他の記事


欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る