2016.07.04

キエッリーニ、イタリアの一体感を強調「6000万人で戦っていた」

キエッリーニ
PK戦の末に敗れたドイツ戦にフル出場を果たしたDFキエッリーニ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ドイツ代表とのPK戦に敗れ、ユーロ準々決勝で涙をのんだイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニが、メッセージを綴った。3日付のイタリア紙『トゥットスポルト』が伝えている。

 グループリーグ第3戦のアイルランド戦を除く、4試合にフル出場したキエッリーニ。今大会最強との呼び声も高い守備陣の一角を担った。そのキエッリーニは自身のインスタグラムで、「イタリアは俺たちとともに夢を見た。この月が、みんなにとってのスタート地点だ」と、これが終わりではなくスタートだと主張した。

 さらに「我々は23人でピッチに立っていたのではなく、6000万人で戦っていた。ほかにはないことだろう。我々とともに夢見た人たちに感謝したい」と記し、イタリアの全人口でユーロを戦っていたと語り、ファンへの感謝を示した。


欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る