2016.06.23

初黒星のイタリア、ボヌッチが反省の弁「常に100%を出さないと」

ボヌッチ
グループステージ全3試合にフル出場のボヌッチ [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 22日に行われたユーロ2016・グループステージ第3節、グループEでは首位通過がすでに決まっていたイタリア代表がアイルランド代表に0-1と敗戦。2勝1敗でグループステージを終えた。

 グループステージ全3試合にフル出場したイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)が試合後に敗戦を振り返り、反省の弁を口にした。同選手はイタリアメディア『tuttomercatoweb.com』のインタビューに応じている。

 ボヌッチは「十分に振り返らなければいけない敗戦だ。1、2試合だけ良いゲームをしたのでは十分ではない。国際試合で勝つためには、常に100パーセントの力を出さなければいけないんだ。試合に敗れるようなことは誰も考えてはいないだろうけど、1回でも諦めが生じていたら、敗戦のリスクを負うことになる」と話し、分析が必要な敗戦だと厳しく振り返った。

 2勝1敗でグループE首位通過を果たしたイタリア代表は27日、決勝トーナメント1回戦でスペイン代表と対戦する。2連覇中の王者との激突に向けてボヌッチは「ベスト16の戦いだ。当然だけど、全員が集中しなければいけないよ」と話した。

 なお、ボヌッチは自身のツイッターも更新し、「言い訳はいらない。もっとやらなければいけなかった試合だ。今はベスト16について考える必要がある。イタリアよ、前に進もう」と綴っている。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る