2016.06.19

C・ロナウドがフィーゴ超え…ポルトガル代表の最多出場記録を更新

C・ロナウド
オーストリア戦で代表通算128試合目の出場を果たしたC・ロナウド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FWクリスティアーノ・ロナウドが18日、ポルトガル代表で通算128試合目の出場を果たし、ルイス・フィーゴ氏と並んでいた同代表の通算最多出場記録を更新した。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式サイト『UEFA.com』が伝えている。

 ポルトガルは18日に行われたユーロ2016・グループステージ第2節でオーストリア代表と対戦。キャプテンのC・ロナウドは先発出場で、通算128試合出場を達成した。

 C・ロナウドは2003年8月20日に行われたカザフスタン代表戦に途中出場し、代表デビュー。当時18歳で、交代の相手はフィーゴ氏だった。以降は代表に定着し、2012年10月16日の北アイルランド代表戦で通算100試合出場を達成した。ユーロ出場は今大会で4回目、ワールドカップは2006年のドイツ大会以降、3大会に出場している。

 なお、C・ロナウドはこれまで127試合出場で58ゴールを記録。ポルトガル代表での最多得点記録も保持している。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る