2016.06.18

イブラ不発のスウェーデン、攻撃かみ合わず…2試合で枠内シュート0

イブラヒモヴィッチ
ユーロ2試合でノーゴールが続くイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユーロ2016を戦うスウェーデン代表が、グループステージ(GS)の2試合を通じていまだ枠内シュート0であることが判明した。UEFA(欧州サッカー連盟)公式サイト『UEFA.com』が伝えている。

 スウェーデンは13日にGS第1節でアイルランド代表と、17日にGS第2節でイタリア代表と対戦。しかし同サイトによると、アイルランド戦ではシュート7本、イタリア戦ではシュート4本を放ちながら、いずれの試合でも枠内へシュートを放つことができていない。

 スウェーデンはアイルランド戦で1得点を記録している。しかし当該の得点は、エースFWズラタン・イブラヒモヴィッチの上げたクロスボールを相手DFがクリアミスしたことによって挙げたオウンゴールだった。

 所属クラブのパリ・サンジェルマンでは今シーズン、公式戦通算50ゴールをマークし、今大会での活躍にも注目が集まっていたイブラヒモヴィッチ。しかしこれまでは厳しいマークの影響もあり、2試合でチーム最多となる合計6本のシュートを打つも、枠をとらえることはできていない。

 予選突破へ向けて、スウェーデンは22日にベルギー代表と対戦する。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る