2016.06.17

北アイルランドに2度目の悲劇…サポーターが観戦中に心臓発作で他界

ウクライナ戦で声援を送る北アイルランドサポーター [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユーロ初白星を挙げた北アイルランド代表。しかし、同国が勝利を収めた16日のユーロ2016・グループステージ第2節ウクライナ代表戦で悲劇が起きた。イギリスメディア『BBC』などが伝えている。

 同メディアなどによると、ウクライナ戦の試合観戦に訪れた北アイルランドサポーターが心臓発作のため死亡したという。62歳の同サポーターは、北アイルランドのベルファストからフランスに来た男性。発作で倒れた直後に医療チームが駆け付け、スタジアム内で救急措置を行ったが、息を引き取ったという。

 これを受け北アイルランドサッカー協会(IFA)のパトリック・ネルソン氏は、「こんな出来事が起きては、サッカーでどんな結果を収めても、良いこととみなすことはできない」とコメント。歴史的なユーロ初勝利を記録したが、喜ぶことはできないとした。

 その上で、「協会、選手、スタッフは悲しみの渦中にある彼の家族や友人とともにある」と哀悼の意を示した。

 ユーロ初出場の北アイルランドは、12日のグループステージ第1戦ポーランド代表戦後にもファンが転落死する事故があり、同国にとっては2度目の悲劇となった。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る