2016.06.09

テニス界の伝説フェデラー、母国スイスにエール「グループ突破できれば…」

ロジャー・フェデラー
スイス出身のテニスプレーヤー、ロジャー・フェデラー [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 サッカー界だけに止まらない注目を集めているユーロ2016の開幕がいよいよ迫る中、テニス界のレジェンドであるロジャー・フェデラーが母国のスイス代表にエールを送った。

 グランドスラム(4大大会)で歴代最多の17度の優勝を誇るフェデラーは、『AP通信』とのインタビューで、サッカーへの強い関心を表すと共に、これまでのワールドカップやユーロと同様に今大会でもスイス代表に声援を送ることを明言した。

「私はこれまで常にW杯やユーロに熱狂してきた。また、子供の頃は自分でもプレーしていた。当然ながらスイス代表をずっと応援して来たし、今大会でも近くから見守って行くつもりだ」

 また、「サッカー選手は頻繁にはノックアウト方式のトーナメントでプレーしないが、テニスプレーヤーである私は毎週のようにそういった戦いに臨んでいる」と述べたフェデラーは、グループステージでフランス代表、ルーマニア代表、アルバニア代表と対戦するスイス代表に精神面でのアドバイスを送った。

「スイス代表にとってユーロが最高のトーナメントになることを願っている。いいサッカーをして、何勝かするところを見たいね。もしグループを突破できれば、その後は何でも可能となる。一発勝負ではあらゆることが起こり得るし、とりわけサッカーでは、レッドカードやPKなど審判のジャッジが時として大きな影響を持つ。それだけに、代表の選手には自分達の可能性を信じて戦って欲しい」


欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る