2016.06.07

10発圧勝に貢献…FWマンジュキッチ「最高に前向きな気分でユーロに臨める」

マリオ・マンジュキッチ
サンマリノ戦でハットトリックを達成したマンジュキッチ [写真]=Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 10日開幕するユーロ2016に向け、クロアチア代表がこの上ない形で最終テストマッチを飾った。4日に行われた国際親善試合、クロアチア代表はホームでサンマリノ代表に10ー0で粉砕した。

 先月27日に行われた国際親善試合ではホームでモルドバ代表に1ー0で辛勝するに止まったものの、この日はFWマリオ・マンジュキッチにFWニコラ・カリニッチと入れ替わりでプレーした両ストライカーが揃ってハットトリックを決めたうえ、MFイヴァン・ラキティッチやDFダリオ・スルナなどの主力が次々とゴールを挙げたクロアチア代表。試合後の会見に臨んだアンテ・チャチッチ監督は、圧勝劇を演じた選手達を称賛した。

「今日は選手たちを祝福したい。彼らは皆で力を合わせてチームを勝利に導くという熱意を持って、試合開始から高いモチベーションで戦ってくれた。相手がそれほど厳しくなかったとはいえ、大胆にプレーしながらも、無茶は全くしなかった。10点を取れたのは喜ばしいし、チームのストライカーがゴールを挙げられたのはとりわけ重要だ」

 一方、エースストライカーに相応しい活躍をしたマンジュキッチは、自身もチームもユーロに向けて素晴らしい手応えを掴めたことを喜んだ。

「ハットトリックを決めることができ幸せを感じている。これで最高に前向きな気分でユーロに臨める。とはいえ、最も重要なのはチームが試合を通じて厳しい姿勢で戦えたことだ。1点を取るというのは相手がどこであっても決して簡単ではないので、この流れを続けて行きたい。チームのクオリティを考えれば、俺たちはフランスでも勝利を重ねられると思っている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る