FOLLOW US

カンドレーヴァが2得点に絡む活躍…イタリアが快勝、ユーロへ弾み

PKで先制ゴールを決めたカンドレーヴァ(6番)が祝福される [写真]=Getty Images

 国際親善試合が6日に行われ、イタリア代表とフィンランド代表がヴェローナで対戦した。

 イタリアはGKサルヴァトーレ・シリグパリ・サンジェルマン)やDFジョルジョ・キエッリーニユヴェントス)、MFステファン・エル・シャーラウィローマ)、FWロレンツォ・インシーニェナポリ)らが先発メンバーに名を連ねた。

イタリア代表のロッカールーム [写真]=Getty Images

イタリア代表のロッカールーム [写真]=Getty Images

 スコアが動いたのは27分、先制したのはイタリアだった。左サイドからのクロスをファーサイドで受けたアントニオ・カンドレーヴァがドリブルを仕掛け、相手のファウルでPKを獲得。カンドレーヴァが自らキッカーを務め、ゴール右隅へグラウンダーのシュートを決めた。前半は1-0で終了した。

 1点リードで迎えた後半、イタリアのアントニオ・コンテ監督は選手交代を繰り返しながら試合を進めていく。63分にダニエレ・デ・ロッシ、64分にステファノ・ストゥラーロ、69分にはアレッサンドロ・フロレンツィをピッチへ送り出した。

 そして71分、追加点が生まれた。左サイドからのFKはゴール前でクリアされたが、右サイドに流れたボールをカンドレーヴァが拾い、クロスを上げる。ゴール前で待っていたデ・ロッシがヘディングシュートをゴール右隅へ届けて2点目を決めた。

チーム2点目を決めて喜ぶデ・ロッシ(中央左) [写真]=Getty Images

チーム2点目を決めて喜ぶデ・ロッシ(中央左) [写真]=Getty Images

 試合は2-0で終了。イタリアが快勝し、ユーロ2016へ弾みをつけた。同大会ではグループEに入り、13日にベルギー、17日にスウェーデン、22日にアイルランドと対戦する。

【スコア】
イタリア代表 2-0 フィンランド代表

【得点者】
1-0 27分 アントニオ・カンドレーヴァ(PK)(イタリア代表)
2-0 71分 ダニエレ・デ・ロッシ(イタリア代表)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA