2016.05.24

ラッシュフォードがイングランド代表デビューへ…監督が起用を示唆

ラッシュフォード
U-20イングランド代表から飛び級でフル代表に招集されたラッシュフォード [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督が、27日に行われるオーストラリア代表との親善試合で、マンチェスター・Uに所属するFWマーカス・ラッシュフォードを起用する可能性を示唆した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が23日に伝えた。

 現在18歳のラッシュフォードは、2月に2試合連続2ゴールで衝撃的なデビューを飾り、マンチェスター・Uのトップチームに定着。今シーズンの公式戦で18試合に出場し、8ゴールを記録する活躍を見せて、ユーロ2016に向けたイングランド代表の予備登録メンバーに選出された。

 21日に行われたFAカップ決勝のクリスタル・パレス戦でも先発出場したが、72分に負傷交代。そのため、代表に合流できるか心配されていたが、23日に同じくマンチェスター・UのFWウェイン・ルーニー、DFクリス・スモーリングとともに無事合流した。

ラッシュフォード

FAカップ決勝で先発したラッシュフォードだが、負傷交代となった [写真]=The FA via Getty Images

 ホジソン監督は、「FAカップ決勝での彼のパフォーマンスはとてもよかった」とラッシュフォードを称賛すると、「いかなる可能性も除外しない。彼を予備登録メンバーに招集したのは正しい選択だったと確信している。なぜなら彼は素晴らしい才能をもっているから。過去の記録を見れば分かるが、私は若手にチャンスを与えることを恐れたりはしない。年齢だけでは判断しないよ」と起用の可能性を示唆した。

 しかし、「我々が彼と一緒に過ごせる時間はとても短い。彼がプレーする位置はポジション争いが激しいところだ。私やコーチングスタッフにアピールできるチャンスも多くはないだろう」とユーロ2016の最終メンバー入りは難しいことだと続けると、「(合宿や試合で)彼を見れることは嬉しいが、この夏に私のチームにいるかどうかの判断はまだ先だ」と語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る