2016.05.07

伊代表に痛手、ヴェラッティのユーロ欠場が決定…手術で8週間離脱へ

ヴェラッティ
手術を決断したPSG所属のイタリア代表MFヴェラッティ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマンに所属するイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティがユーロ2016欠場を余儀なくされることとなった。6日、クラブ公式サイトが伝えている。

 クラブの発表によると、ヴェラッティはそけい部に問題を抱えており、手術に踏み切ることを決断。手術は5月16日にドーハで行われ、その後、復帰まで8週間を要する見込みとなっている。そのため、今シーズンの残り試合と、6月10日から7月10日にかけて開催されるユーロ2016を欠場することとなった。

 イタリア代表は、すでにMFクラウディオ・マルキージオ(ユヴェントス)の大会欠場が決まっており、中盤の主力選手2人を欠くこととなってしまった。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る