FOLLOW US

アーセナルの英代表チェンバレン、ユーロ出場絶望的…ひざ負傷で手術

2月のバルサ戦で負傷したチェンバレン [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルに所属するイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンが、ひざの負傷によりユーロ2016出場が絶望的であることが判明した。『UEFA.com』が伝えている。

『UEFA.com』によると、チェンバレンは2月23日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのバルセロナ戦でひざを負傷。今シーズン2回目となる手術を受け、6週間から8週間の離脱を強いられる見通しとなった。

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は6日、チェンバレンについて「ユーロ出場は不可能になった。22歳の選手がこの大会に出場できなくなったというのは、非常に残念なことだ」とコメント。同選手のユーロ2016出場が絶望的であることを明かした。

 チェンバレンは今シーズン、プレミアリーグ第36節終了時点で22試合に出場し、1ゴールを記録。ユーロ2016予選ではイングランド代表の一員として7試合に出場して1ゴールを記録していたが、年明け後は同代表でプレーしていない。

 ユーロ2016は6月からフランスで開催。イングランド代表はグループステージでロシア代表とウェールズ代表、スロヴァキア代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA