2016.04.19

ピルロ、イタリア代表復帰か…マルキージオ離脱で指揮官が招集検討

ピルロ
イタリア代表復帰の可能性を報じられたピルロ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリア代表のアントニオ・コンテ監督が、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のニューヨーク・シティでプレーするMFアンドレア・ピルロの代表復帰を検討している。イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が18日に報じた。

 イタリア代表は、ユヴェントスMFクラウディオ・マルキージオが、17日のセリエA第33節パレルモ戦で左ひざ前十字じん帯を断裂。全治6カ月とも報じられており、6月からフランスで開催されるユーロ2016の出場が絶望的となった。

 報道によれば、マルキージオの離脱を受け、コンテ監督はピルロの代表復帰を画策しているという。

 ピルロは3月の国際Aマッチウイークで代表に招集されなかったため、ユーロ2016のメンバーから外れることになると一部メディアに報道されていた。しかし、マルキージオが負傷離脱を強いられたこと、そしてパリ・サンジェルマンMFマルコ・ヴェラッティもコンディション不良となっていることから、コンテ監督がピルロを代表に呼び戻すとの見方が強まってきているようだ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る