FOLLOW US

ユーロでも「レスターと同じ働きを」…岡崎、代表入り目指す同僚3人に言及

岡崎がドリンクウォーターとカンテ、ヴァーディ(左から)についてコメントした [写真]=Getty Images

 レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司が、チームメイトであるイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ、同代表MFダニー・ドリンクウォーター、フランス代表MFエンゴロ・カンテの3選手がユーロ2016で活躍することを信じていると語った。イギリスメディア『FourFourTwo』や『スカイスポーツ』など複数メディアが13日付で報じている。

 6月10日から7月10日にかけてフランスで開催されるユーロ2016。“奇跡”とも称されるプレミアリーグ制覇に向けて快進撃を続けるレスターからも、各国代表選手として出場を目指す面々がいる。

 イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督は3月、リーグ戦で21ゴールを挙げて得点ランキング2位につけるエースFWヴァーディと、中盤の底からの正確なロングフィードでタクトを振るうドリンクウォーターを初招集した。

 イングランド代表でのデビューを飾った両選手について、岡崎は「もし2人がレスターでやっているようなプレーができるなら、間違いなくイングランド代表でも良い仕事ができると思います。彼らは今やビッグプレイヤーなので、僕が評価する立場にいるのかわかりませんけど。ただ一つ言えるのは、彼らが活躍できるかどうかの鍵はレスターと同じパフォーマンスをイングランド代表でも出せるかどうかだということです」とコメントしている。

 また、ドリンクウォーターの相棒として豊富な運動量でピッチ全体を駆け回るMFエンゴロ・カンテも3月にフランス代表に初選出された。

 レスターの中盤を支えるダイナモについて、岡崎は「彼(カンテ)は国の代表に値する選手です。今シーズンのレスターで最も重要な役割を担っている選手ですから。彼はどんな試合でも自分の特長と強みを見せることができる模範的な選手ですし、どの試合でも高い評価を得ることができます。それは全ての選手が目指していることですけどね。もしレスターと同じ働きをフランス代表でできるなら、彼は何度もチームを助けることになるでしょう。カンテは今シーズンのプレミアリーグでMVPクラスの活躍を見せています。今の調子でいけば、間違いなくフランス代表でも成功を収めるでしょう」と語っている。

 現在、レスターは2位トッテナムに勝ち点差「7」をつけて首位を快走。残り5試合で3勝を収めれば自力優勝を決めることができる。17日に行われるプレミアリーグ第34節では、6位のウェストハムとホームで対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA