2015.11.18

スウェーデン、ウクライナが本戦へ…出場24カ国が決定/ユーロ2016プレーオフ

プレーオフを突破した4カ国。左上から時計回りにスウェーデン、アイルランド、ウクライナ、ハンガリー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユーロ2016プレーオフ・セカンドレグが15日から17日にかけて各地で行われ、本大会出場国24カ国が出そろった。

 15日の試合ではハンガリー代表が2-1でノルウェー代表を下し、2試合合計スコアを3-1として11大会ぶり3回目の本戦出場を決めた。

 16日はアイルランド代表とボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表が対戦。敵地での一戦を1-1のドローで終えていたアイルランドは、2-0でボスニア・ヘルツェゴヴィナを破り、2大会連続3回目の本戦出場を果たしている。

 17日はデンマーク代表とスウェーデン代表が対戦し、2-2の引き分けに終わった。ファーストレグは2-1でスウェーデンが制していたため、2試合合計スコアは4-3となり、スウェーデンの5大会連続6回目のユーロ出場が決まった。

 同日に行われたもう1試合では、第1戦を0-2で落としたスロヴェニア代表と本戦出場に王手をかけたウクライナ代表が対戦した。スロヴェニアは11分にボシュトヤン・ツェサルのゴールで先制に成功。しかし、追加点を奪えずにいると、後半アディショナルタイム7分にアンドリー・ヤルモレンコのゴールで追いつかれ、1-1のドローに終わった。この結果、ウクライナが2大会連続2度目の出場を決めた。

 この結果、ユーロ2016の出場国は開催国のフランスと、各グループを2位以内で通過したチェコ、アイスランド、ベルギー、ウェールズ、スペイン、スロヴァキア、ドイツ、ポーランド、イングランド、スイス、北アイルランド、ルーマニア、オーストリア、ロシア、イタリア、クロアチア、ポルトガル、アルバニア、3位最上位のトルコ、プレーオフを突破したハンガリー、アイルランド、スウェーデン、ウクライナの計24カ国となった。

 本大会の組み合わせ抽選は12月12日にパリで行われ、2016年6月10日に開幕。同年7月10日に決勝戦が行われる。

 なお、ポット分けはUEFAランキングポイントに基づき以下のようになっている。

■ポット1
フランス(開催国としてグループA1が決定済み)
スペイン(前回優勝チームのためポット1)
ドイツ
イングランド
ポルトガル
ベルギー

■ポット2
イタリア
ロシア
スイス
オーストリア
クロアチア
ウクライナ

■ポット3
チェコ
スウェーデン
ポーランド
ルーマニア
スロヴァキア
ハンガリー

■ポット4
トルコ
アイルランド
アイスランド
ウェールズ
アルバニア
北アイルランド

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る