2015.11.13

ユーロ2016の公式球がお披露目…開催地・仏のトリコロールカラー採用

発表されたユーロ2016本戦の公式ボール [写真]=Getty Images for adidas
サッカー総合情報サイト

 元フランス代表MFジヌディーヌ・ジダン氏が12日、ユーロ2016本戦用の公式ボールを自身のインスタグラムで披露した。UEFA(欧州サッカー連盟)公式サイト『UEFA.com』が同日に伝えた。

 公式ボールの名前はフランスの語で「ボー・ジュー(Beau Jeu)」で「美しい試合」という意味。ボールの色は青、白、赤の3色でフランス国旗を模しており、「EURO 2016」の文字もボールに刻まれている。

 この公式ボールは、アディダス社が2014年夏のブラジル・ワールドカップで使用されたボールを18カ月かけて改良を重ねたもので、グリップや飛行中の可視性が向上しているという。来年6月に開催されるユーロ2016の本選に備え、11月末にヨーロッパの各国代表チームに新しい公式ボールが配られる予定。

 本戦初出場を果たしたウェールズ代表のMFギャレス・ベイル(レアル・マドリード)は、「新しい公式サッカーボールでシュート、パス、ドリブルをして試したよ。素晴らしい出来だ。本選が始まるのが待ち切れないよ」とコメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る