FOLLOW US

予選最終戦控えるオランダに暗雲…ファン・ペルシーとデパイが衝突

口論があったファン・ペルシー(左)とデパイ(右) [写真]=Getty Images

 オランダ代表を率いるダニー・ブリント監督は、FWロビン・ ファン・ペルシーとFWメンフィス・デパイの間で衝突があったことを認めた。12日、イギリス紙『デイリーメール』などが伝えている。

 同紙によると、ファン・ペルシーとデパイは、10日に行われたユーロ2016予選のカザフスタン代表戦前の練習で意見の衝突があった模様。今夏、マンチェスター・Uからフェネルバフチェに移籍したファン・ペルシーと、入れ替わる形で同クラブに加入したデパイは以前から不仲が伝えられていた。

 ブリント監督は、「口論はトレーニング中に起こった。選手の考え方はそれぞれ異なるからね」と説明した上で、「でもそれはもう解決した。こういうことはよくあるからもう大丈夫だ」とコメントし、今後への悪影響を否定した。

 オランダは現在グループAで4位につけており、プレーオフ出場圏内の3位浮上を目指し、13日にホームでチェコ代表と対戦する。同組3位のトルコ代表は、ホームでアイスランド代表と対戦。オランダが3位に浮上するには、最終戦で勝利した上で、トルコが敗れる必要がある。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA