FOLLOW US

オランダ代表GKクルルが今季絶望に…右ひざ前十字じん帯を断裂

カザフスタン戦で右ひざを負傷。今シーズン中の復帰が絶望となった [写真]=VI Images via Getty Images

 ニューカッスルは12日、オランダ代表GKティム・クルルが右ひざの前十字じん帯を断裂したと発表した。

 クルルは10日に行われたユーロ2016予選のカザフスタン戦で、ウォーミングアップ中に負傷した正守護神のヤスパー・シレッセンの代役として急きょ出場。しかし、相手選手と競り合った後の着地で右ひざを痛め、81分に負傷交代を余儀なくされていた。

 クラブは、今シーズン中の復帰は絶望で、残りの試合は欠場すると伝えた。リーグ戦で3分け5敗と、開幕から勝利がなく最下位に沈んでいるニューカッスル。クルルは「完全に回復するためにハードワークする。今シーズン、このチームをピッチで助けることはできないが、このクラブはまだやれると信じている」とコメントしたが、開幕戦からレギュラーとして全試合に出場していただけに、チームにとっては大きな痛手になりそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO