2015.09.09

スウェーデンに快勝のオーストリアが本戦進出、ルーニーは得点記録更新/ユーロ予選

ルーニー
代表通算得点記録を更新したFWルーニー [写真]=AMA/Getty Images

 ユーロ2016予選が8日に各地で行われた。

 グループCでは首位のスペイン代表が敵地でマケドニア代表と対戦。開始8分にオウンゴールで先制したスペインは、その後も圧倒的にボールを支配したがゴールが決まらない。結局最後まで追加点を奪うことはできなかったが、それでもマケドニアに反撃を許さず1-0で逃げ切った。前節、スペインとの直接対決に敗れ連勝が6で止まっていたスロバキア代表は3位ウクライナ代表との上位対決。ウクライナがやや押し込む展開となった試合は0-0のまま終了を迎え、勝ち点1を分け合っている。

 グループEでは、前節に無傷の7連勝で本戦進出1番乗りを果たしたイングランド代表がホームに2位スイス代表を迎えた。両者無得点のまま後半に入った67分に途中出場のFWハリー・ケインがゴールを決めイングランドが先制すると、さらに84分にはPKのチャンスをFWウェイン・ルーニーがきっちり決めてイングランドが突き放す。ルーニーはこのゴールで代表通算50点目を記録しボビー・チャールトン氏と並んでいた最多得点記録で単独トップに立った。試合はこのまま2-0で終了し、イングランドが8連勝を飾っている。

 グループGでは首位を走るオーストリア代表と2位スウェーデン代表が激突。負傷が心配されたFWズラタン・イブラヒモヴィッチが先発したスウェーデンだったが、9分にPKから失点を喫し、38分にも追加点を奪われ前半のうちに2点のビハインドを背負う。すると後半にもさらに2点を決められ、後半アディショナルタイムにようやくイブラヒモヴィッチが1点を返したものの1-4で敗れた。快勝したオーストリアはこれで本戦進出が決定。また、前節レオニード・スルツキ監督の就任後初戦を白星で飾っていたロシア代表は、敵地でリヒテンシュタイン代表相手に7-0の大勝を収め、2連勝で2位に浮上した。

 その他の結果は以下のとおり。

■ユーロ2016予選結果(8日開催)

グループC
ベラルーシ 2-0 ルクセンブルク
マケドニア 0-1 スペイン
スロバキア 0-0 ウクライナ

グループE
イングランド 2-0 スイス
リトアニア 2-1 サンマリノ
スロベニア 1-0 エストニア

グループG
リヒテンシュタイン 0-7 ロシア
モルドバ 0-2 モンテネグロ
スウェーデン 1-4 オーストリア

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る