2015.09.05

ゲッツェが2得点の活躍…ドイツ、ポーランドにリベンジ果たし首位浮上

ゲッツェ
ゲッツェ(右から2人目)のゴールを喜ぶドイツ代表メンバー [写真]=Bongarts/Getty Images

 ユーロ2016予選が4日に行われ、グループDではドイツ代表とポーランド代表が対戦した。 

 昨年10月11日に行われた、予選第2節ではドイツがアウェーでポーランドに史上初の敗戦を喫していた。ホームでリベンジを狙うドイツだが、ドルトムント所属のMFマルコ・ロイスが直前で負傷離脱している。

 試合は12分、ドイツの先制で動く。左サイドのヨナス・ヘクターがカリム・ベララビとのワンツーでペナルティエリア内左に抜けだすと、飛び出したGKウカシュ・ファビアンスキの前で中央に折り返す。そのボールに、ニアサイドに走りこんだトーマス・ミュラーが流し込み、ゴールネットを揺らした。さらに19分、エリア内左に抜け出したマリオ・ゲッツェが切り返しから、右足を振り抜くと、シュートは枠の左隅に突き刺さった。

 ドイツに2点リードを許したポーランドだったが、前半の内に反撃が実る。37分、左サイドのカミル・グロシツキが、右足アウトで中央にクロスを供給。ピンポイントのボールにエースのロベルト・レヴァンドフスキがダイビングヘッドで合わせて、ゴールを奪った。前半はこのままドイツの1点リードで折り返す。

 後半は、ポーランドがドイツゴールに迫るも、スコアは動かず終盤に突入。すると82分、ドイツが試合を決定づける追加点を獲得する。ゲッツェのパスを受けたミュラーがエリア手前右からシュート。これはファビアンスキにセーブされるが、エリア内中央に走り込んでいたゲッツェがこぼれ球を押し込んだ。

 試合はこのままタイムアップ。ドイツがホームで3-1の勝利を収め、ポーランド相手にリベンジを果たした。

【スコア】
ドイツ 3-1 ポーランド

【得点者】
1-0 12分 トーマス・ミュラー(ドイツ)
2-0 19分 マリオ・ゲッツェ(ドイツ)
2-1 37分 ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド)
3-1 82分 マリオ・ゲッツェ(ドイツ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る