FOLLOW US

ベイルが決勝点…ウェールズがベルギーとの首位決戦制し予選突破へ前進

得点を喜ぶベイル(中央) [写真]=Getty Images

 ユーロ2016予選グループB第6節が12日に行われ、ウェールズ代表とベルギー代表が対戦した。

 勝ち点11で並んだグループ1位2位の直接対決となったこの試合。予選も同試合を含めて残すところ5試合となり、本戦出場に向けて山場を迎えた。

 この試合で最初にチャンスを迎えたのはベルギーだった。13分、ペナルティエリア手前でこぼれ球を拾ったエデン・アザールがダイレクトシュート。しかし、ボールはわずかに枠の上に外れた。

 すると早くも試合が動く。25分、ウェールズが左サイドでFKを獲得。クロスボールは一度相手DFにクリアされるが、もう一度ヘディングでゴール前に送る。ここでベルギーのラジャ・ナインゴランがヘディングでのクリアを試みたが、これが相手への絶好のパスになってしまう。ペナルティエリア内左に残っていたガレス・ベイルがボールを拾い、胸トラップから右足で冷静に流し込んで先制点を奪った。ベイルにとっては、クラブでのうっ憤を晴らすかのような得点となった。

 続く33分には、ペナルティエリア右手前でボールを受けたアーロン・ラムジーが、ワンツーからエリア内に進入して右足でシュート。しかし、ここはGKティボー・クルトワがなんとか弾き返す。さらにDFのクリアミスにハル・ロブソン・カヌが反応したが、ここはゴール右に外れてしまった。

 後半に入ると、同点弾を目指すベルギーのペースに変わる。48分、後半から途中出場していたロメル・ルカクが右からのクロスに反応。ダイレクトで中央へ送ったボールは相手DFに当たりゴール方向へと飛んだが、またしても枠の上に外れた。

 61分、右サイドからのクロスをアザールがヘディングシュートで狙ったが、相手DFにブロックされてしまう。62分、直後のCKをトビー・アルデルヴァイレルトが頭で合わせたが、ここも枠を捉えきれなかった。

 このままウェールズがベルギーの攻撃を凌ぎ切り、1-0で上位対決を制した。この結果、グループBは勝ち点14のウェールズが首位、同11のベルギーが追う形となった。

【スコア】
ウェールズ 1-0 ベルギー

【得点者】
1-0 25分 ガレス・ベイル(ウェールズ代表)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA