2014.11.13

マンUで復帰直後のキャリック、代表合宿で再び負傷しチーム離脱へ

マイケル・キャリック
イングランド代表合宿に参加していたマンUのDFキャリック [写真]=Getty Images

 FA(イングランド・サッカー協会)は12日、マンチェスター・U所属のMFマイケル・キャリックがそけい部の負傷により代表チームから離脱することを発表した。

 12日の練習中にキャリックは負傷した模様で、これによる追加招集はない。

 キャリックはプレミアリーグ開幕前、練習中に左足首のじん帯を負傷。手術を受け、長期間の戦線離脱を強いられていた。2日に行われた第10節マンチェスター・C戦に途中出場したキャリックは、8日の第11節クリスタル・パレス戦で先発出場。復帰を果たしたばかりだった。今回の負傷に関して詳細は明かされていないが、長引くようであればマンチェスター・Uにとっても痛手になるだろう。

 イングランド代表は、16日にユーロ2016予選でスロベニア代表と、18日に親善試合でスコットランド代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る