2014.10.12

仏代表ヴァラン、同僚への対応に満足「C・ロナウドをうまく抑えた」

ヴァラン
C・ロナウド(右)と競り合うヴァラン(左) [写真]=Getty Images

 国際親善試合が11日に行われ、フランス代表とポルトガル代表が対戦。ホームのフランス代表が2-1で勝利を収めた。

 試合後、フランス代表DFラファエル・ヴァランが勝利を振り返った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 ヴァランは「今日はクリスティアーノ・ロナウドをうまく抑え込んだね。彼の能力の高さは誰もが知っている。だから、得点を許さなかったのは励みになるよ」と同僚とのマッチアップに手応えを示し、「堅固な守備を築くことができた。エリキアム・マンガラのことは以前から知っていたし、お互いのことをよく理解している間柄なんだ。戦術的には改善が必要な側面もあるけれど、うまくしのげたと思う」と、守備について語った。

 そして試合を振り返って、「親善試合だったけれど、激しい展開になって代表戦にふさわしい試合だった。ポルトガルを相手にするのは常に難しいもの。それでも、僕たちは(ブラジル)ワールドカップでの好パフォーマンスからの流れを活かして、良いサッカーができている」と話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る