FOLLOW US

ユーロ予選に臨むイタリア代表指揮官「選手は犠牲心を持っている」

アゼルバイジャン戦に臨むイタリアのコンテ監督 [写真]=Getty Images

 10日に行われるユーロ2016予選で、グループHではイタリア代表とアゼルバイジャン代表が対戦する。

 イタリア代表のアントニオ・コンテ監督が9日に前日会見に臨み、以下のようにコメントした。

「選手は大きな犠牲心を持って練習を行っている。我々がやりたいプレーの考えでは既にかなり重要なところまで入っている。雰囲気は良いし、選手は一体となっている」

「ブルガリアとの試合を見たし、ロシアやアメリカとのワールドカップ前に行われた試合も見た。我々はアゼルバイジャンの情報をしっかりと得ている」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO