2014.10.10

一度は代表引退を宣言したピルロ、復帰理由は「コンテがいるから」

アンドレア・ピルロ
前日会見に出席したイタリア代表MFアンドレア・ピルロ [写真]=Getty Images

 イタリア代表に復帰したユヴェントスのMFアンドレア・ピルロが、代表復帰を決意した理由を明かした。アゼルバイジャンとのユーロ2016予選を翌日に控えた9日の記者会見で語っている。

 右太ももを痛めた、日本代表MF本田圭佑が所属するミランのFWジャコモ・ボナヴェントゥーラに代わって追加招集を受けていたピルロは「(アントニオ・)コンテは、私が代表復帰を受け入れた唯一の監督だった。他の監督から代表復帰の要請を受けていたらここにいるかは分からない」と言明。

「コンテにはプロジェクトがある。コンテが監督を務めるこの2年、サッカーを楽しみ、そして勝利できるだろう」と話し、ユヴェントスで共に3連覇を成し遂げたコンテから代表復帰を要請されたために代表復帰を受け入れたことを明かしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る