FOLLOW US

58年W杯以来のメジャー大会出場へ…ベイル「大きなチャンス」

ウェールズ代表のベイル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリード所属のウェールズ代表MFギャレス・ベイルが、ユーロ2016出場への思いを明かした。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 ウェールズ代表は9月に行われたユーロ2016予選の初戦でアンドラ代表に勝利を収め、1958年のスウェーデン・ワールドカップ以来となるメジャー大会出場に向けて好スタートを切った。

 ウェールズ代表の中心選手としてプレーするベイルは「僕たちに大きなチャンスがある」と主張。また、「僕はウェールズ代表の歴史を作りたいし、予選を通過してメジャートーナメントに出場したいと思っている」と語り、ユーロ2016出場を誓った。

 さらに、ベイルは「勝ち点3を獲得して(ユーロ2016予選の)スタートを切ることができた。勢いを感じているよ。次の試合でもポジティブな結果を手にしたい」とコメント。チーム状況の良さを強調し、予選での連勝を狙っていた。

 ウェールズ代表は、ユーロ2016予選でグループBに所属。10日にボスニア・ヘルツェゴビナ代表、13日にキプロス代表との対戦を控えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO