2014.10.05

吉田と同僚のペッレが初招集…イタリア代表招集メンバー26名を発表

ペッレ
ニューカッスル戦でゴールを奪ったペッレ [写真]=Getty Images

 FIGC(イタリアサッカー連盟)は4日、ユーロ2016予選に臨むイタリア代表の招集メンバー26名を発表した。

 チームを率いるアントニオ・コンテ監督は、主将のユヴェントス所属GKジャンルイジ・ブッフォンや同DFジョルジョ・キエッリーニといった主力に加え、ミランのMFジャコモ・ボナヴェントゥーラを2013年5月以来に招集。さらに、サウサンプトンで6試合4ゴールを記録しているFWグラツィアーノ・ペッレと、将来を嘱望される20歳のエンポリ所属DFダニエレ・ルガーニが初招集を受けた。

 一方、負傷で戦列から離れているローマ所属のMFダニエレ・デ・ロッシは招集外となっている。リヴァプールでリーグ戦無得点のFWマリオ・バロテッリは、9月に続いて招集されなかった。

 イタリア代表は、10日にユーロ予選グループH第2節でアゼルバイジャン代表とホームで、13日に第3節でマルタ代表とアウェーで対戦する。今回発表されたイタリア代表の招集メンバー26名は以下の通り。

■イタリア代表招集メンバー26名

▽GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
マッティア・ペリン(ジェノア)
サルバトーレ・シリグ(パリSG/フランス)

▽DF
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
アンジェロ・オグボンナ(ユヴェントス)
アンドレア・ラノッキア(インテル)
ダニエレ・ルガーニ(エンポリ)

▽MF
アルベルト・アクイラーニ(フィオレンティーナ)
マヌエル・パスクアル(フィオレンティーナ)
ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(ミラン)
マッティア・デ・シリオ(ミラン)
アンドレア・ポーリ(ミラン)
アントニオ・カンドレーバ(ラツィオ)
マルコ・パローロ(ラツィオ)
マッテオ・ダルミアン(トリノ)
アレッサンドロ・フロレンツィ(ローマ)
クラウディオ・マルキジオ(ユヴェントス)
チアゴ・モッタ(パリSG/フランス)
マルコ・ヴェッラッティ(パリSG/フランス)

▽FW
マッティア・デストロ(ローマ)
セバスティアン・ジョビンコ(ユヴェントス)
パブロ・オスバルド(インテル)
シモーネ・ザザ(サッスオーロ)
チーロ・インモービレ(ドルトムント/ドイツ)
グラツィアーノ・ペッレ(サウサンプトン/イングランド)

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る