FOLLOW US

予選黒星スタート…肩を落とすファン・ペルシー「失望している」

チェコ戦に出場したファン・ペルシー [写真]=Getty Images

 ユーロ2016予選が9日に行われ、チェコ代表とアウェーで対戦したオランダ代表は1-2で敗れた。同試合について、オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーがコメントしている。『UEFA.com』が伝えた。

 試合は22分にチェコ代表が先制。オランダは55分にDFステファン・デ・フライのゴールで同点に追いついたが、試合終了間際に失点を許し、ユーロ2016予選の初戦で勝ち点を手にすることはできなかった。

 チェコ代表戦を振り返ったファン・ペルシーは「試合に負ける時は、いつも失望するものだ。同点に追いついた後は、僕たちが試合をコントロールしていたと思う。そして、逆転できるチャンスがいくつかあった」と語り、敗戦に肩を落とした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA