FOLLOW US

2ゴールのヴィニシウス、絶妙アシストのクロースに感謝「なんという贈り物」

2024.05.01

2ゴールを決めたヴィニシウス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールが、バイエルン戦を振り返った。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイト『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)・準決勝ファーストレグが4月30日に行われ、レアル・マドリードは敵地でバイエルンと対戦。24分にトニ・クロースのスルーパスからヴィニシウスが先制点を決めると、53分と57分に立て続けに失点して逆転を許したものの、83分にヴィニシウスがPKを決めて、試合は2-2のドローに終わった。

 2ゴールを決めてこの試合のプレイヤー・オブ・ザ・マッチ(POTM)に選出されたヴィニシウスは試合後、「僕たちは常に勝つためにプレーするし、勝ちたいと思っているけど、チャンピオンズリーグがどのようなものかは知っている」と振り返りながら、次のように続けた。

「ボールをあげることはできないし、ゴールを許すこともできない。なぜなら、常にトップなライバルが付け入るからね。この結果を受けた今、僕たちは頭をスッキリさせて、今の状況に満足して、セカンドレグまでにできるだけ休む必要がある」

 また、ヴィニシウスは「クロースがくれたパスはなんという素晴らしい贈り物だっただろう」と先制点に繋がった絶妙なスルーパスを送ったクロースを絶賛しつつ、「トレーニングではよくこのことに取り組んでいる。彼と僕は本能的にお互いを本当に理解している。これからは僕たちのファンが鼓舞してくれて、勝利を助けてくれることになるだろう。サンティアゴ・ベルナベウでは魔法の夜にしなければならない」と8日に行われるセカンドレグへの意気込みを語った。

ヴィニシウス・ジュニオールの関連記事

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGヴィニシウス・ジュニオールのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO