FOLLOW US

バルサDFクンデ、右SB起用に不満募らすも…現地紙は“クラブ退団の申し出”の噂を一蹴

右サイドバック起用に不満を抱えるDFクンデ [写真]=Getty Images

 バルセロナのフランス代表DFジュール・クンデは、右サイドバックとして起用されることに不満を募らせているようだ。23日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 1998年11月12日生まれのクンデは現在24歳。母国のボルドーの下部組織出身で、2018年1月にトップチームデビューを果たすと、2019年夏にセビージャへと加入した。1年目から公式戦38試合に出場し、クラブ史上6度目のヨーロッパリーグ優勝にも貢献。2021-22シーズンは、センターバックの相方を務めたDFジエゴ・カルロス(現:アストン・ヴィラ)との鉄壁の守備で、ラ・リーガ最小となる「30」失点に抑えた。

 昨夏の移籍市場でバルセロナへと加入したクンデは、ここまで公式戦36試合に出場しているが、“とある”不満を募らせているようだ。『マルカ』によると、今季の大半の試合で右サイドバックとして起用されてきた同選手は、本職のセンターバックでのプレーを希望とのこと。実際に、数日前にシャビ監督が今夏の右サイドバック獲得について「優先的な補強でない」と明言したことを受けたクンデは、シャビ監督にセンターバックとしてプレーしたい意思を伝えたことを報じている。

 一方で『マルカ』は、同選手がバルセロナ退団を申し出たという噂については一蹴しつつも、「退団も否定できない」と指摘。そのため、当初は“優先的ではない”と断言されていた右サイドバック獲得だったが、その状況は一変する可能性もあるという。いずれにしろ、シャビ監督がどのような決断を下すのかを見守る必要があるようだ。

 なおバルセロナは今夏、アスレティック・ビルバオに所属する左利きのセンターバックのイニゴ・マルティネスの加入が濃厚。加えて、同ポジションにはロナルド・アラウホアンドレアス・クリステンセンエリック・ガルシアを擁しているが、クンデはこの中でポジション争いを演じることになるのだろうか。

【PR】ラ・リーガを観るなら
U-NEXTがおすすめ

U-NEXTではラ・リーガの全試合をライブ配信。月額2,189円(税込)に加入すれば追加料金なしで視聴可能! 無料トライアルに登録すれば31日間無料でラ・リーガが楽しめる!

  1. ラ・リーガを視聴するならU-NEXTがお得!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでラ・リーガ&エンタメを堪能!
  3. さらに「SPOTV NOWパック」に加入すればプレミアやセリエAなどの海外リーグも楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
ラ・リーガが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. ラ・リーガをはじめとする様々なスポーツ、アニメ・エンタメが見放題で楽しめる!
  3. 新規入会月から3カ月間、「DMMポイント」を毎月550ポイント付与!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO